天狗のかくれ里

現代の子供が迷い込んだ秘境!テングと冒険のたびが始まる!

作・演出:石塚克彦

演出助手:天城美枝

音  楽:寺本建雄

振り付け:小澤薫世

     劇団ダンススタッフ

チーフプロデューサー:ひらつか順子

製  作:大内義信

     劇団製作部

親と子が環境を考え、語りあえる
冒険ミュージカル・ファンタジー

東京の子ども、マコト。

とび箱が苦手な小額5年生。

田舎の子ども、ミカ。

野山を駆け回って育った小学6年生。

いとこ同士の二人は、夏休みに瓶ケ森へ迷い込み、天狗にさらわれてしまいます。天狗の里では、世界中から集まった少年たちがカラス天狗となって修行していました。マコトもミカも、修行をつんで「役に立つ人間」にならなければ、もとの世界にかえしてもらえません。2人の冒険が始まります!

ミュージカル

ファンタジー

いままでの実績

17回全国水環境保全市町村連絡協議会全国大会

29回全国林業後継者大会

12回全国生涯学習フェスティバル

森はエライ!森の不思議体験展

東京都教育委員会「親と子のふれあいキャンペーン

地球温暖化を知ってるかい?

天狗の里にやってきた少年たちのふるさとは、

地球温暖化の危機にさらされています。

海面上昇によって、海に沈んでしまう

ツバル共和国やモルディブ共和国。

空気が汚れてしまったアメリカ・シカゴ州。

緑をとりもどしたいエジプトの砂漠地帯。

日本はいったいどうなるのでしょう?

天狗のたちわざに

地球を救うヒミツがあるのだろうか?

ミュージカル

ファンタジーは

親と子の対話が

はずむ

ミュージカルです。

教育委員会・PTA

子ども会などによる

公演招致。

地域の川や沼を

見つめなおそうと

自然保護団体が主催

小・中学校で親子観劇会

食品メーカー・住宅建設

量販店・スーパーマーケット

ETC・・・

感動を贈る販促企画

キャンペーン多数

TOPへ戻る

ふるさときゃらばん 北区応援団