Emiko Nishikawa
TOPへ 

フォトギャラリー


                 
巣穴から出たベビーライオンの初散歩(生後14日目)



 40℃近い暑さの中、白い砂煙を
上げながらサバンナを走ること
1時間。低い丘の木立のブッシュの
中、望遠レンズに飛び込んできたのは
ママライオンに抱かれて動めく瞳が
ウルウルのベビーライオン。
 空腹になれば草をはみ、獲物を獲る
以外は天衣無縫の自由さ、自然の
ままに生きている彼らの世界にどっぷり
とつかっていると、究極の癒しに
包まれました。





      西川 恵美子
2010年
写真をクリックすると大きくなります。

カバ君の決闘

サバンナの朝顔

夕陽を見つめる木登り
チーター

巣穴の中のライオン親子

ヌーの微笑

甲高い声で走り回る
ホロホロ鳥

朝日を浴びてライオンベビー
の初散歩

シマウマ達のささやき

アフリカハゲコウ達の真昼の宴会

象と遊ぶ小鳥達

炎天下で踊るサバンナの
バレリーナ

僕はダチョウの
マリリンです

順番を待って真昼の
ティータイム

安全な場所へ移動です

ンゴロンゴロの湖は小鳥達の楽園

力くらべする若いオスの
インパラ

茂みの中からのっそり
アフリカ象

好奇心旺盛なキリン

朝もやの中を疾走するヌーの
大群

巣穴から出てきた
ハイエナの子供

ブッシュから突然現れたヒョウ

蒼い風の下で眠る
アフリカ水牛

悠々とサバンナの夕陽を
横切るキリン

ンズツウのロッジに
現れたジャネット

Copyright(C)2004 Nishikawa-kaikei.All Rights Reserve